So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラックでも借りられる 過払い 

債務整理には任意整理や民事再生、自己破産と過払いがあると言われています。

過払いは別ですが、それ以外の3つは金融事故者となるようです。

金融事故者というのは信用ができないと金融側に判断された人になります。

信用出来ないと判断されると、信用情報機関に事故情報が記録されてしまいブラックと呼ぶ事が多いです。



ブラックになると金融の利用が難しくなると言われていて、審査通過できない金融も沢山あります。

ブラックへの貸付自体は禁止ではないのですが、リスクを考えてブラックへの貸付を行わない所も多いようです。

でもブラックへの貸付を行っている所も多く、実際にブラックでも借りられた人は沢山います。

本当はブラックでも借りられる可能性はあるので、ブラックだからと諦める必要はあります。



というより、ブラックだから借りられないと思っている人が多いですがブラックだから借りられないわけではありません。

金融選びを間違えているから借りられないという方が正しいかもしれません。

正しい金融選びができればブラックでも借りられる可能性はあるので、借りられる金融を探してみると良いでしょう。



ブラックでも借りられると言われている金融は知名度が低いのですが、実績のある所ばかりです。

ブラックでも借りたい人は、中小の金融で申込みをしてみると良いと思います。

口コミなどを見てもわかると思いますが、実際に借りる事ができた人も多いですし可能性は十分にあると思って良いでしょう。



ブラックでも借りられる中小金融ですが、いつまでも審査が甘いわけではないと思うので早めに申し込みを行う事をお勧めします。

今ならまだブラックに対応している金融も多いので、今が申込みのチャンスかもしれません。

ブラックの場合でも、安定した収入があるなど現状に問題がなければ審査通過は可能だと言われています。

条件を満たしている人は申し込みをしてみると良いでしょう。



ちなみに債務整理でブラックになった場合でも、ブラック対応の金融を利用せずにお金を借りる方法があります。

それは、時効まで待って金融を利用する事です。

ブラックが時効となれば金融事故者ではなくなるので、大手金融や銀行なども利用できるようになります。

時効まで待てる人は待ってから金融を利用するのも良いかもしれません。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました